TOP » 借金法律相談所 » 借金メソッドPart5

借金法律相談所

悪徳業者に引っかかった経験はありますか?悪徳業者に引っかかるとは、「かなりの損をし、何の解決にもならない。問題を先送りにしているだけ」ということです。

さまざまな悪質な手口!皆さんも気をつけてくださいね。

Q1:サラ金やヤミ金ってどう違うんですか?

A1:
ヤミ金とサラ金、どちらも。個人へ貸し付けを行う点は同じですが、決定的な違いがあります。
まず金利の違いです。
サラ金とは、サラリーマンを対象にしている業者が多いことから、いわゆるサラリーマン金融と呼ばれていた消費者金融のことを指します。「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」通称出資法の定める29.2%を上限とした金利で貸付をしている、都道府県登録済の金融業者ですが、金利に関する法律はもうひとつ「利息制限法」というものがあり、実際にはこれを超える金利の部分は民事的には原則無効となっています。大手消費者金融は近年、こちらを遵守しています。
というのも利息制限法を超える部分に関しては例外的に、債務者が自主的に返済したという「みなし弁済」という定義で有効とされてきましたが、これを根底から覆す判例がでたことを皮切りに「みなし弁済」を成立させる要件がほとんどなくなってしまったのです。その結果、この利息制限法を超える部分の過払い金を、逆に金利(法定利息5%)をつけて返還しなくてはならない状況に追い込まれることとなり、大手は揃って利息制限法を遵守することなりました。
一方ヤミ金とは、都道府県に無登録の金融業者全てを指します。このとき、金利の高低は無関係です。ですが、都道府県に登録をしない金融業者で「年率29.2%の金利」や「取り立ての制限」を守っているものは皆無です。
よく聞く『トイチ』とは、10日で金利が1割という意味で、年利に換算してみると365%となり、出資法で規制されている29.2%と比べると、とんでもない高金利ということがわかるかと思います。さらに最近では10日で3~5割での貸付というところもあるらしいので、相当の注意が必要になってきます。
また、たいていのところは一ヶ月に一回の返済となっているけれど、業者によっては一週間に一回の返済を求められるところもあるので気をつけましょう。そもそもヤミ金に手を出して、完済できることは皆無だと思われます。

戻る

高収入アルバイトをお探しの方へ

ご訪問いただき誠にありがとうございます。当サイトはヘルス・デリヘル・ホテヘル・オナクラをはじめとする風俗アルバイトを中心に短期でも高収入をGETできるアルバイトの情報サイトです。
北海道から沖縄まで全国から稼げるお仕事を厳選しています。東京(池袋、五反田、新宿、渋谷などのエリア)、神奈川の横浜エリア、大阪の梅田、難波エリアなど大都市圏の風俗求人情報は特に充実。
あなたにピッタリのお仕事を探して下さいね。

女性求人サイトをお探しの店舗様へ

当サイトは、高収入の仕事を探している女の子と、女の子を採用したい店舗様とをつなぐ風俗求人情報サイトです。
採用実績の上がる成果の出やすいサイトとして全国の風俗店様からのご支持をいただいております。
本サイトにご登録いただきますと携帯サイトにも同時にお店の求人情報が反映され、高額アルバイトを探している女の子にダイレクトにアピールしていただけます。
広告掲載のご案内をご覧いただき、ご検討くださいますようお願い致します。

風俗バイト「私にもできる」