TOP » オシゴト法律相談所 » 風俗お仕事メソッドPart1

オシゴト法律相談所

もう業界は知り尽くしているしっ!って言っている女の子も、ここで密かにおさらいしましょう!

風営法は、この風俗業界を少しでも楽しく、賢く安全に渡っていくための赤本です。

Q8:何のために届出をするんですか?

A8:
風俗店などを営業する場合、届出書が必要となります。風俗店といえども法律は遵守しなければなりません。また、風俗店は営業許可ではなく警察への届出制に法で定められてます。各都道府県の公安委員会に必要な書類(有料)を提出すると、ソープランド・ファッションヘルスの場合は「店舗型性風俗特殊営業届出確認書」、デリヘル・ホテヘルの場合なら「無店舗型性風俗特殊営業届出確認書」が発行されます。これらはお店を開く上で大事な書類です。なお、店舗型につきましては、都道府県によっては新規開業が難しい地域もあります。

風俗店が「許可制」ではないのは、もし、「ソープランド」や「ファッションヘルス」を許可制にしてしまうと、国が公にそういったサービスを認めることになり、色々と問題が生じてしまうからです。性風俗特殊営業を全面禁止にしようにも、実際に需要も多いですので、それもできない・・・・ ですから、「許可制」ではなく「届出制」にして実態を把握することにしたと言われています。
もちろん「届出」は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(新風適法)により義務付けられていますので、「無届店」は早いうちに摘発されてしまうでしょう。それに、各種風俗雑誌や風俗ポータルサイトは、掲載希望のお店に対し「届出確認書の提示」を義務付けていますので、「無届店」は、こういった各種媒体へ広告を出すこともできません。また、自分で広告を作ろうにも、無届である以上、目立つ宣伝ができませんので、お客さんを集めることも困難になります。こんなお店で女の子が稼げるはずありませんよね?

以上のことを考えると、結局「届出をした方が、店舗にとっても働く女の子にとってもプラスになる」という結論になるわけです。

戻る

高収入アルバイトをお探しの方へ

ご訪問いただき誠にありがとうございます。当サイトはヘルス・デリヘル・ホテヘル・オナクラをはじめとする風俗アルバイトを中心に短期でも高収入をGETできるアルバイトの情報サイトです。
北海道から沖縄まで全国から稼げるお仕事を厳選しています。東京(池袋、五反田、新宿、渋谷などのエリア)、神奈川の横浜エリア、大阪の梅田、難波エリアなど大都市圏の風俗求人情報は特に充実。
あなたにピッタリのお仕事を探して下さいね。

女性求人サイトをお探しの店舗様へ

当サイトは、高収入の仕事を探している女の子と、女の子を採用したい店舗様とをつなぐ風俗求人情報サイトです。
採用実績の上がる成果の出やすいサイトとして全国の風俗店様からのご支持をいただいております。
本サイトにご登録いただきますと携帯サイトにも同時にお店の求人情報が反映され、高額アルバイトを探している女の子にダイレクトにアピールしていただけます。
広告掲載のご案内をご覧いただき、ご検討くださいますようお願い致します。

風俗バイト「私にもできる」